IT導入補助金を活用したINOBERの導入について

It subsidy top

1. IT導入補助金とは?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

2. 補助対象経費と補助率

補助対象経費:ソフトウェア・クラウド利用費・専門家経費等

補助率:1/2以下 補助金は、上限額:50万円、下限額:15万円

Subsidy image

3. 補助金対象企業

中小企業・小規模事業者のお客様となります。

卸売業や小売業・製造業・サービス業など、多くのお客様が対象です。

主な対象業種 対象条件:資本金、従業員規模の一方が、下記を満たすこと
資本金(資本金の額又は出資の総額) 従業員(常勤)
卸売業 1億円 100人
小売業 5000万円 50人
製造業 3億円 300人
サービス業 5000万円 100人
ソフトウェア及び情報通信 3億円 300人
医療法人・社会福祉法人 100人

さらに詳しい対象業種をご覧になりたい場合は、こちらをご覧ください。

4. 補助金交付までの流れ

Subsidy schedule

5. 対象期間と補助金申請手続き

交付申請期間は、2018年4月20日(金)から6月4日(月)の1カ月半です。

交付決定日:2018年6月14日(木)

事業実施期間:交付決定日以降~2018年9月14日(金)

事業実施報告期間※:2018年6月28日(木)~9月14日(金)